50代アプリエンジニアのAWS学習日記

50代からの学び直しブログ

はじめてのコンテナ、CI/CDのハンズオンをやりました。

今日の積み上げ

  • JAWS-UG 初心者支部のハンズオン参加
  • まりーさんの投資サークル動画視聴

 

JAWS-UG 初心者支部のハンズオン

jawsug-bgnr.connpass.com

 

はじめてのコンテナ、はじめてのCI/CDということで、最後まで完走できるかドキドキしながら参加しました。

ハンズオンシナリオが大変すばらしかったこと、運営メンバーが丁寧にフォローしてくださったことで、途中何度も詰まりましたが、最後まで無事やり遂げることができました。

CI/CDの方はBlue/Greenデプロイのイメージや、ソースを変更したことでEventBridge経由でCI/CD Pipelineが実行されるイメージがつかめたのが大きな収穫でした。

ただ、コマンドをひたすら叩いていたという感じが強く、正直、コンテナの良さとかが今一つわかりづらかったです。

あと、結構ペースも早かったので、途中詰まったときはかなり焦りました。

この辺りは場数を踏んで、慣れていくしかないんでしょうね。

これからも手を動かすことを頑張っていこうと思います!

 

 

まりーさんの投資サークル

www.youtube.com

 

今日は投資サークルのミーティング。

毎週米国株の相場観をまりーさんから学ばせてもらっています。

ここ最近、米国IT企業のレイオフのニュースが日本でも取り上げられていますが、これからもっと激しくなってくるだろう、という話が印象に残りました。

ドットコムバブル、リーマンショックをNYウォール街で実体験したまりーさんの肌感として、現在の米国市場はまだまだ加熱しているので、FEDもそう簡単に利上げのペースを緩められず、来年はかなりの不況になるだろうとのこと。

このため、レイオフもこれまで以上に激しく行われる見込みで、失業者が増えることになるだろう、とおっしゃってました。

 

米国では優秀なエンジニアでも容赦なくFireされる、そうしたシビアな環境でも生き残りをかけて努力を続けているわけで、そうしたパワーが米国IT業界の成長力の源泉なのかもしれないと思いました。

日本で雇用を保証された環境でゆるゆると決まりきった仕事だけしている、そうした企業風土の中で生きていては、いつか詰んでしまいます。

50代からの悪あがきではありますが、未来への可能性を信じて、自分らしく、一手を打ち続けていこうと思います。

 

それでは、また。